FC2ブログ

復讐 呪殺 呪い代行 

呪い 怨霊憑依 悪霊憑依 呪いを掛けると自殺や精神病、犯罪、殺人犯になったり人生が狂います。

人が消える怪奇現象

簡単にいうと失踪事件です。主な原因は、山での遭難と言われてます。実際、多くの子供が山で見つかりました。
しかし中には、クマに食べられた子供も何人かいます。
最近のクマは、エサを求めて、人里に来るので、身近な存在になってます。

また人間の味を覚えたクマは、人間だけを襲い続けます。
ここだけの話ですが、日本の森の多くは、クマの生息地です。
途絶えた場所に、人骨が見つかっており、クマに襲われる人は年々増えています。

00048404HDK.jpg

日本の山は複雑。そのため遭難しやすい
クマが出ない場所でも神隠しは起こります。警察の話だと、遭難が大半です。
日本の山は、かなり複雑で、一度迷ったら、出口が分かりにくいです。

特に子供は空間認識力が低く、迷子になりやすい。その場所が複雑な山だったら、出口が分からなくなります。
そして適当に進んで、さらに迷ってしまう。


・山の奥に行ってしまった【広いほど、捜索が困難】

・川に入って流された【日本の川は意外と深い】

・渓谷から落ちた【大きな岩があるので、非常に危険】


6~7月は神隠しが多い


子供がいなくなった場合、多くの親は探しに行きます。
しかし大半の親は違う方向を探しています。
その間、子供はどんどん離れていきます。中には違う県に行く子もいるそうです。

もしも子供が消えた場所、ずっと探さずに警察を呼びましょう。
警察は、大勢で探すので、早ければすぐ見つかります。


流れをまとめると


・子供が行方不明になる

・親が探しに行く

・親は違う方向を探す

・子供はどんどん奥に進んでいく

・ようやく警察を呼ぶ

・子供が見つからない【誘拐・クマによる捕食・転落など】


人間がある日忽然と消えうせる現象。神域である山や森で、人が行方不明になったり、街や里からなんの前触れも無く失踪することを、神の仕業としてとらえた概念。

古来用いられていたが、現代でも唐突な失踪のことをこの名称で呼ぶことがある。
スポンサーサイト



  1. 2019/10/13(日) 18:25:45|
  2. 悪霊の憑依
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://uramiharasu11.blog.fc2.com/tb.php/189-766b14f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

呪殺祈祷師

霊媒師 麗華

Author:霊媒師 麗華
生きている人間が目に見えない霊的存在にとり憑かれたり、霊的存在に体内に入り込まれるとされる憑依現象が起こります。

復讐したい!

殺したい!

そんなかたはお申込み下さい。
怨霊・悪霊の力で不幸に陥れます。

悪霊を憑依されると、入り込まれた者の性格や態度が急変したり、体調に異変が起こり、事故に遭い易くなり、その結果短命になります。

自殺者の殆どは霊の仕業です。

精神的にもヒステリーやノイローゼ、などに陥ります

この世界は目に見えない不思議な力があり、魔力を放ちます。

家庭破壊、人格破壊 死まで追い込みます。

悪霊で復讐が可能です。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アルバム

呪いお問い合わせ

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カテゴリ

未分類 (0)
悪霊の憑依 (108)
サタンの憑依 (1)
呪い (4)
呪いの結果 (7)
怨念 (6)
虫の知らせ (6)
三角護摩壇 (2)
悪魔崇拝者 (2)
悪魔と人の関係 (1)
悪魔と契約 (2)
自殺霊の憑依 (2)
地縛霊の憑依 (3)
悪魔の領域 (3)
狐の祟り (4)
怨霊の呪い (1)
生き方を変える法則 (4)
呪われた一族 (5)
呪い殺す (4)
陰陽道 (1)
密教僧が使った大麻 (1)
隆臨死体験 (1)
超能力 (3)
すべてに波長がある (2)
悪夢 (2)
自殺霊 (5)
神隠し (2)
国難の始まり「令和」 (1)
憑依現象 (1)
睡眠薬飲ませて性的暴行の疑い 三菱UFJ元行員を逮捕 (1)
飯塚幸三が”実刑は微妙 執行猶予の可能性も (1)
呪いのかけ方 (1)
電車で大切な髪切られた!台風で電車大混乱だったあの日・・・女性客が25センチもバッサリ (1)